Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C416]

面白かったです!
「人魚は津波を呼ぶ」でぐぐったのですが、見たかった内容がそのまま載ってて嬉しかったです!
  • 2010-01-24
  • 投稿者 : さしみ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://okinawashizen.blog43.fc2.com/tb.php/71-0ed08352
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

津波を呼ぶ人魚

今日も沖縄の昔話を書きます。宮古島に伝わる『よなまた』のお話です。

昔、宮古伊良部島の漁師が『よなまた』と呼んでいる魚を釣って来ました。この魚は、顔、形が人間にそっくりで、珍しい魚でした。漁師は、明日、隣の人たちも呼んで食べようと炭火をおこしあぶり台に乗せて乾かしていました。

その夜、人々が寝静まった頃、隣の家の子供が、『伊良部へ行こう・・・』と泣き出しました。




続きの前に ポチ!

人気blogランキングへ

夜もだいぶ更けており隣近所にも迷惑になるので母親は、『泣くな、泣くな』となだめましたが、子供は、なおも泣きじゃくります。困った母親は、子供を抱っこして庭へ出ました。

それでも子供は、泣き止みません。『どうした事だろう。この泣き方は、ただ事ではない』母親は、途方にくれました。その時です。遠い海の方から声が聞こえました。

『よなまた、よなまた、なぜ帰りがおそいのか』と聞こえました。あぶり台に乗せられているよなまたが、答えます。

『私は今、あぶり台に乗せられて乾かされています。速く津波を起こして私を助けてください』

この会話を聞いて母親は、身の毛もよだつほどびっくりしました。母親は、子供の言うとおり伊良部へ渡り泊まりました。翌朝急いで家に帰ってみると村中が、残らず津波に襲われて跡形もありませんでした。

この部落で生き残ったのは、この母子のみだったとの事です。
おわり

この母子は、とても運がよかったのでしょうね!どんなに美味しそうでも人魚は、食べないで逃がした方が良いですね!




面白かったら ポチ!

人気blogランキングへ


スポンサーサイト

1件のコメント

[C416]

面白かったです!
「人魚は津波を呼ぶ」でぐぐったのですが、見たかった内容がそのまま載ってて嬉しかったです!
  • 2010-01-24
  • 投稿者 : さしみ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://okinawashizen.blog43.fc2.com/tb.php/71-0ed08352
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

お気に入りに登録

ランキング参加中です。


面白かったら ポチ!
人気blogランキングへ
有名ブログランキング

沖縄の本なら

全国の天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Extra

名言黒板

プロフィール

tomi&ゆうな

Author:tomi&ゆうな
ようこそ!沖縄のブログへ!
沖縄大好きのtomi&ゆうなが沖縄の情報やその他、色々発信していきたいと思います。ゆたしくうにげーさびら。(宜しくお願いします。)

クリック募金

クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。
あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするのであなたには一切お金がかかりません。

HP持つならロリポップ

なんと月額利用料が、263円から!

持っていると便利!

ポイント換金や、アンケートの謝礼受取りで稼ごう

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる